トップ
地図から検索
地区名索引
キーワード検索



 上田の伝説散歩常田周辺の巻膳橋地籍にある大日堂

本尊の大日如来はもともと科野大宮社にあった。明治維新、神と仏を分離することになって、像は横町の宗吽寺にあずけられた。現在の場所に堂が建てられたのは、昭和7年。
 
撮影日:
地区/自治会: 01東部/常入
シリーズ: 上田ところどころ 史跡(寺社)
登録されているキーワード: 神社 観光  
 
Hint - 写真をクリックすると大きな画像が表示されます

[戻る]


[トップ] [地図から検索] [地区名で検索] [キーワード検索]



© Ueda City Multimedia Information Center All Rights Reserved.