上田情報蔵
生島足島神社の御柱祭
 
豪快!雨の里曳き
今年は、7年に1度(実際は6年に1度)行われる御柱祭の年に当たります。さまざまな地域で御柱祭が催されるなか、下之郷の生島足島神社でも4月19日、御柱の本大祭が行われました。18日の前夜祭に続くこの日のメインは、いわゆる「里曳き」。リサーチパーク内の御旅所から同神社まで、柱を引っぱって運ぶものです。この日は朝からあいにくの雨。しかし、塩田を中心とした多くの参加者は、直径約80cm、長さ約17mもある赤松の柱を声高らかに曳いていきました。その姿はまさに「豪快」そのものでした。
 
撮影日: 平成4年4月18日
地区/自治会: 13東塩田/下之郷
シリーズ: 上田ところどころ 生島足島神社
登録されているキーワード: 祭り 観光  
 
Hint - 写真をクリックすると大きな画像が表示されます
画像(768 x 512) 画像(768 x 512) 画像(768 x 512) 画像(768 x 512) 画像(768 x 512) 画像(768 x 512) 画像(768 x 512) 画像(768 x 512) 画像(768 x 512) 画像(768 x 512) 画像(768 x 512) 画像(768 x 512) 画像(768 x 512) 画像(768 x 512) 画像(768 x 512)

[戻る]